2008年05月22日

植物を犠牲にするダニ

 植物を犠牲にするダニとは、植物の葉や茎から汁液を吸って生活しているダニで、植物寄生のダニと呼ばれています。ハダニフシダニが代表格です。
 これらのダニが汁液を吸うと、その部分の葉緑素が白く抜けたり、かすれたり、黄変したり、葉の表面にこぶができたように膨れ上がったりします。多数のダニに寄生された植物は落葉も早く、果実の実りも悪くなりますので、農業従業者には大敵です。

アレルキャッチャーシート

アレルキャッチャーシート
posted by クッキングパパ at 13:58| Comment(0) | TrackBack(0) | ダニの基礎知識 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/97556784

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。